気分はまったり琥珀色 | 猫と私の日々のこと

もうひとつの宝物

私の宝物は、もちろんルカとリンですが、もうひとり大切な子がいます。

名前はシド。

アメショー・シルバータビーの21歳の男の子で、昨年の12月5日に虹の橋へと旅立ってしまいました。


sidzzz.jpg


22年前、私が就職して1年目の冬、クリスマス・イブの日にペットショップで衝動買いしてしまった子です。

シドのこと、たくさん書きたいのですが、どうしても涙が止まらなくなって・・・なかなか書くことができません。


sid4.jpg

人間でいうと、100歳。私が、「シーちゃん、目指せ100歳だよ」っていつも言っていたからでしょうか。

頑張って長生きしてくれました。

今はルカとリンがいて、とっても幸せなのですが、シドを失った悲しみは別のところにあるようで、

最期のことを思い出すと泣いてしまいます。

あんまり悲しんでいると、亡くなった動物が成仏できないっていうことを聞くので、

「天国で幸せに暮らしているんだよね」と自分に言い聞かせて切り替えるようにしています。

シドが亡くなった時は、同じように愛猫を亡くした友人達が悲しみを理解してくれて、とても救われました。



<大きい子だったのに、ずいぶんとヤセました。>
sid1.jpg


シドは、たまに遊びにきているようなんです。

ルカとリンには見えているのか、遊びをピタッとやめて同じ方向をじーっと見ていたり、

小さい頃は、壁に向かって尻尾をふくらませて、威嚇したりしてました。

私も寝ていると、誰も横にいないのに、マットレスが沈む感覚を何度も体験しています。

いつも、私の腕枕で寝ていたので、来てくれたのでしょう。

でも、残念なことに姿は見えません。夢にも出てきてくれません。

ルカとリンを大事にしなさいってことなのかな・・・きっと見守ってくれていますね。

ありがとう、シーちゃん。

sidzzz2.jpg


シドのことは、少しずつ楽しい思い出や介護生活について書いていくつもりです。


スポンサーサイト

Category : 先代猫シド
Posted by コハク on  | 2 comments  0 trackback

シドの誕生日

今日は、シドの誕生日です。

シドが亡くなって初めて迎える誕生日。

友達に習字を書かせたり、輪っかを作ったり、

1歳の誕生日を迎えるのが、とっても楽しみだった記憶があります。




きりりとポーズも決まっています。
おめでとう



ケーキも注文しました。でも、人間用なんです。
バースデーケーキ

シドにも食べさせました。クリームだけ。

昔は今と違って、結構いろんなものを食べさせていました。

チーズ、生クリーム、カスタード、アイスクリーム、かんかい(氷下魚)

ダメダメお母さんです。

それでも、21歳まで頑張って生きてくれました。感謝です。

シドお食事中



昔撮った写真は、半分くらい紛失してしまいました。

いくら探しても見つかりません。

引っ越しの時に、誤って捨ててしまったのだと思います。悲しい。

しーちゃんとひまわり



5歳頃の写真です。青森に帰ってきて間もなくだと思います。
シド5歳


しーちゃんは天国で若返っているのかな?

この頃の元気なしーちゃんに戻っているのかな?

お母さんは、しーちゃんに会いたくてたまりません。

会いたいよ。しーちゃん。
うしろ姿




Category : 先代猫シド
Posted by コハク on  | 2 comments  0 trackback

シドの日

 
今日は、シドの命日です。

シーちゃんがなくなる前日は、雪と風の強い日でとても心細い夜を過ごしました。

病院に最後の点滴をしに行こうと思って、抱き上げた瞬間に逝ってしまいました。

病院に行く前でよかった・・・。

最後まで孝行息子でした。息子であり相棒でした。

今でも、思い出すと涙が止まりません。

あまり泣かないようにしていますが、今日くらいはいいかな。



しーちゃんの命日に


 
シーちゃんにシュークリームとチーズをあげました。

シュークリームは棺の中にもいれてあげました。

兄妹たちが、シュークリームシーちゃんの元へやってきました。



おっうまそ



三人で撮ろうか・・・。



くんくん



今日は、ルーちゃんもリンリンたんもいい子で、記念撮影に協力してくれました。



シーちゃんと一緒



シーちゃん、天国で幸せに暮らしていますか?

たまには、お母さんの夢に出てきてくださいね。


シド


大好きだよ。シド。




ランキングに参加しています。バナーをポチッとしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
にほんブログ村

こちらもポチッとしていただけると嬉しいです♪



Category : 先代猫シド
Posted by コハク on  | 8 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。