気分はまったり琥珀色 | 猫と私の日々のこと

兄のお土産

兄が協会の旅行で九州地方に行き、珍しくお土産を買ってきてくれました。
なんでも、やけに猫のお土産が目に付いて買わなきゃいけないような気持ちになったんですと。



ソーラーでしっぽが動く張子の猫。
ヤスちん



「こんにちは~!! ルーちゃんとリンリンだよ~!!」 ルカリンお手玉。
ルカとリン



鹿児島で買ったと聞いて、4年前に両親と鹿児島に旅行した私はピーンときました。

「もしかして仙巌園で買ったんじゃない?」と私。 
「あっ、うん。ソーラーの猫は仙巌園で、お手玉は植物園で買ったよ・・・どこにでもあるけどね」と兄。

仙巌園(せんがんえん)は薩摩藩主島津氏の別邸跡とその庭園で、その敷地内に
猫を祀った「猫神神社」という猫好きにはたまらないパワースポットがあるのです。
もちろん、兄はそんなことは知らなかったようですが・・・
とっても小さな神社なのですが、その神社の横に「猫屋」さんという雑貨屋さんがあって
以前私はそこでかなり衝動買いをしました。
(猫神神社が気になった方、こちらで猫神神社と猫屋さんを素敵に紹介されています。→ 旅行記・猫神神社
さらに、今年の8月に猫神神社と猫屋さんは移転した模様(同じ敷地内ですが))


これは当時私が買った絵馬。あまりに可愛くて、お持ち帰りしました。
絵馬


兄からのお土産なんて小学校の修学旅行以来じゃないかな?
あの時は函館山の夜景のキーホルダーだった・・・
何が嬉しいって、ちゃんと2にゃん買ってくれたこと。。。
ルカとリンを意識して買ってくれたってことだよね。
しかも、観光先2箇所で買ったとは・・・よほど、猫アピールが強かったみたい(笑)


猫神神社




「やるね、兄ちゃん!!」 
すっかり元気



「おいちいモノはなかったのかちらね・・・」 シーッ、リンリン聞こえる(笑)
ちょっと不機嫌


今週も月曜日に病院へ行って、血液検査をしていただいたところ
ルカは血小板の数がやや少なかったものの、血が止まらなくなるとか
そういった心配をするほどではないとのこと。
リンリンはすべて基準値内で安定しています。
ふたりともまずまずの状態なので、週に一度の診察がこれからは2週間に一度になりました。
薬の量もだいぶ減ってきて、私のお仕事も楽になってきました。


「ボクたちもっと元気になったよ」 
上々だよ


今、久しぶりにリンリンの「ギャー」っという悲鳴が聞こえてきました。
ルカにやられたのでしょう・・・。
日常の風景が完全に戻りつつあります。


スポンサーサイト

Posted by コハク on  | 7 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。