気分はまったり琥珀色 | 猫と私の日々のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by コハク on  | 

元気になりました!!

ルカの病気のことでご心配していただきありがとうございました。
お陰様でふたりともすっかり元気になりました。

ちょうど一週間前に前の記事を更新し、その時はリンリンも元気だったのですが
その数時間後急に元気がなくなり、全くごはんを食べなくなって
嘔吐、軽い下痢(ルカも最初は下痢してました)も見られたので
夕方病院へ連れていきました。
リンリンの血液検査の結果もルカ同様、白血球数、好中球数が異常に低く
ルカと同じ注射をしていただき、様子を見ることにしました。




先週の土曜日の夜、リンリンはベッドの下に篭城しました。私に触られたくなかったみたい。
ベッドの下に隠れました



月曜日、薬の効果を診るためにルカとリンを連れて再び病院へ。
血液検査の結果、ふたりとも白血球数、好中球数が基準値になりましたヽ(^o^)丿

前の記事でも似たようなことを書きましたが、
自己免疫疾患を確定診断することは難しく、他に疑われる病気の可能性を除去していった結果
自己免疫疾患が疑われ、自己免疫疾患に効果のあるステロイド剤の反応が良かったことから、
「免疫介在性好中球減少症」と判断されたようです。

私も薬の効きの良さから納得はしたものの、
はて? 兄妹だからといって同時期にこんな病気になるのだろうか?
自己免疫疾患自体は感染する病気じゃないだろうし・・・
ウィルス検査も陰性だったし・・・
本当に自己免疫疾患なんだろうか?
どうにも解せないのですが、自己免疫疾患は今のところ原因の解明されていない病気であり
薬がこれだけ効いているのに、骨髄検査までする必要があるのか・・・
ルカだけの時ならまだしも、リンリンまでもとなった時に頭の中がぐるぐるしてきました。
ただ、今はこの治療が一番なんだと信じてやっていくしかないのかなと感じています。

ちなみに5月に健康診断で血液検査をしていただいた時は、ふたりとも異常なしだったのです。
5月からの半年の間に好中球減少症になっていたところに、今回なんらかの細菌に感染し
細菌と戦う白血球(好中球)がほとんどなかったために、発熱、食欲不振などの症状が重く出たのではないか
と私は勝手に推測しています。
好中球減少症になったからといって、すぐ何かの症状が出るわけじゃないようなので・・・




「ボクたちどうしちゃったんだろうね・・・」 「ほんとよね・・ごはん損しちゃったわ・・」
復活の兆し


今は、薬の副作用のせいか以前よりも食欲旺盛になった気がしているのですが
食欲が戻っているのに体重が減っているのが気がかりで、
この辺もまた月曜日の診察で聞いてきたいと思います。


リンリンは3.37kg(通常3.7kgくらい。5日前に病院で量った時は3.55kg)
リンリン3.37



ルカは4.83kg(通常5.2kgくらい。5日前に病院で量った時は5.05kg)
ルカ4.83



もっと早く元気になったふたりの姿をお見せしたかったのですが、
どうにもブログを書く気になれず・・・
ブログ巡りをする気にもなれず・・・
本当に申し訳なく思っています。
私としては、ルカとリンの記録として簡単でももう少しブログの更新をまめにやっていこうかと
思い直しているところであります。
コメントの個別のお返事はしばらくの間できないかもしれませんがお許し下さいませ。
また、コメントの有無に関係なくルカとリンを気にかけて下さり、いつもこのブログを訪問して下さる皆様に
感謝申し上げます。
これからもルカとリンへの応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

Posted by コハク on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

あとむ says...""
ほっとしました。一安心です。
寒くなってきて、初雪も降りそうです。
親子ともども、大事にしてくださいね。
2012.11.17 16:54 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.17 18:43 | | # [edit]
N,yasu says...""
良かったですね 
ベッドの下に篭城したなんて、しんどかったんですね
ほんと どうしちゃったんですかね?

バタバタ生活の中 のんびり更新にして
コメント等もご無沙汰になっていて、勝手に
「便りのないのは 良い知らせ」かな なんて思って 
誤摩化してて、 びっくりしました。
落ち着いて 良かったです。

2012.11.17 20:11 | URL | #/CsKs7ZA [edit]
toranyansan says...""
こんばんは

二人とも元気が戻ってよかったです!
早期に治療を受けたのが良かったのでしょうか

またご飯をいっぱい食べて、
減っちゃった分の体重取り戻さなきゃ♪
2012.11.18 02:34 | URL | #- [edit]
コハク says...""
> コメントを下さった皆様へのお返事です。

ご心配していただきありがとうございます。
見た目はもうすっかり元気なので、あとは体重が少し増えてくれるのを待ちたいと思います。
来週の月曜日に診察してもらうので、きちんと相談したいと思います。

> あとむさま

雪、降りましたね~
寒いのは本当にニガテです。
あとむさまもご自愛下さいませ。

> 鍵コメさま

日々のにゃんずの変化を見逃さないように頑張っていきたいと思います。
飼い主もある程度病気について調べていないと、なかなかお医者様の言葉が入ってこないものだなと
つくづく思いました。

> N,yasuさま

ベッドの下に隠れるって、ただならぬ感じでしょう・・・
基本的にそうっとしておいているのですが、少し撫でてみたくなるじゃないですか。
どうもそれがまずかったようです。

> toranyansanさま

この食いしん坊たちが全くごはんを食べなくなったのは、さすがにショックでした。
ただ、思っていた以上に薬の効き目がよくて数日で食欲が回復したのはよかったと思います。
後は、もう少し体重が戻ってくればひと安心ですね。
2012.11.18 18:37 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.18 23:15 | | # [edit]
するる says...""
本当によかった。
食欲が回復したので、体重も戻りますよね。
コハクさんもご心配で眠れなかったん
ではないでしょうか。
リンリンちゃんとルカちゃんと
どうぞゆっくり休んでくださいね。
2012.11.18 23:31 | URL | #gmuBEe9w [edit]
コハク says...""
> するるさま

ご心配いただきましてありがとうございます。
自分の体調も整えないと、この子達を守れませんからね・・・
この子達に癒されながら頑張っていきたいと思います。
2012.11.21 22:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukelynn.blog102.fc2.com/tb.php/516-a65bdccc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。