気分はまったり琥珀色 | 猫と私の日々のこと

追い詰められて

 
獲物を追い詰めたルカ。
ルーちゃん、ほどほどにね・・・


「わかってるって。ボクちん、お兄ちゃんだじょ」ルカ


その獲物とは・・・
キャビネットの裏に隠れるのがお決まり。
この日はルカに上からも狙われて、固まっております。



「あっち行って・・・お兄ちゃまっ」
カレン (2)


カレンは毎日ルカに追いかけられては、ここに逃げてきます。
ルカが入っていけないように、入口を狭くしてあげたり微調整をしていますが・・・
女子ふたりはルカに捕まりそうになると大きな悲鳴をあげるので、つい心配になってしまうのです。


本日、簡単更新で失礼します。


ランキングに参加しています。
↓バナーをぽちっと。応援していただけると嬉しいです\(^o^)/
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Category : 日々のこと
Posted by コハク on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

とろぽん says...""
るっ ルカ王子ったら、女に悲鳴をあげられる男だったのね!(^^;ほどほどにしないと〜。

うちはさすけからかげまるに襲いかかって行って、

見かけはさすけが体格差で絶対的有利…!しかし…!

さすけが「いたぁああい」と悲鳴をあげます(笑)
元野良、現ハンター、小さきアサシンなマダムかげまるには誰にも敵わないのです。おほほほほ!
2016.08.14 10:05 | URL | #- [edit]
コハク says..."とろぽんさまへ"
ルカは、女子には容赦ない子でして、そこだけ減点ポイントなのです(^^;)
カレンやリンリンが「うー」とか「シャー」とかなっても勿論向かっていくし
女子の「ギャー」という悲鳴は家中に響くので、残りの者はみんなその声にビックリして観戦に行きます。
悲鳴が出たら負けの合図ってことで、やめてあげればいいのに、意外に粘着質なの。

こういう時にサスケが横から出てきて、カレンを助けてあげたらいいのだけど
案の定、サスケは離れた物陰で見ていたり、自分も隠れようとしているのか、
カレンが逃げ込む前に逃げ場の入口で邪魔していたり、全く頼りにはなりません。笑

さすけ君よりかげまるちゃんの方が強いんだぁ・・・カッコイイね!
2016.08.14 13:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lukelynn.blog102.fc2.com/tb.php/773-1a19cc3e
該当の記事は見つかりませんでした。